早川接骨院 神戸市 垂水区 脊椎矯正 骨盤矯正 介護保険

早川接骨院 〒655-0874
兵庫県神戸市垂水区美山台1-3-16
TEL:078-753-5444
交通事故後の治療
交通事故に遭ったら

交通事故2008年に入り、兵庫県下の交通事故による死者数は、前年同期に比べ倍増し、全国ワースト1位となっています。全国でも、1年間のうちに100人に1人程度が交通事故で怪我をしていて、交通事故は決してひとごとではありません。
当院では、不幸にも交通事故の被害者になってしまわれた方のために、治療と損害賠償交渉でのサポートをしております。

●事故後に行う事
▽警察への連絡
「軽い事故だったし、怪我もないし…」と思って連絡せずにいると、保険請求に必要な「交通事故証明書」をもらえない場合があります。

▽現場の保存
警察が来るまでの間、事故の状況を保存しておきましょう。そのままでは交通の妨げになる場合、車輌等を移動させる前に写真で証拠を残しましょう。

▽相手の確認
相手の車のナンバーや運転者の免許証、車検証、保険証、強制保険の保険会社、任意保険の保険会社等の確認をしましょう。

▽保険会社への連絡
ご自身が加入している自動車保険の保険会社、またはその代理店に対しても、事故の通知が義務となります。

▽記録を残す
事故の際の記憶はあいまいになりがちです。知り得た情報やご自身や相手の行動は、必ずメモにして残しましょう。

▽診察を受ける
事故後は軽い怪我でも必ず診察を受けて、診断書等を貰いましょう。整形外科に限らず接骨院でも事故後の治療が受けられます。

▽絶対してはいけないこと
その場での示談・念書を書く、その場で賠償額を決めることは、決してしてはいけません。後で何かあったとき損害賠償が請求できなくなってしまう可能性があります。

 

●施術の手順
交通事故1. 交通事故の施術をお受けになりたい場合は、当院にまずご来院又はご連絡ください。初めに事故の経緯・症状・経過をお聞きした上で、当院の施術法と今後の損害賠償交渉についてご説明致します。

2. 施術開始と同時に、損害保険会社の担当者に、早川接骨院に通院する旨のご連絡をお願いいたします。その後の施術費につきましては、当院と損害保険会社との間で、直接やり取りすることになります。その経過につきましては随時お知らせ致します。

3. 施術期間中、損害保険賠償の交渉につきましては随時アドバイスさせていただきます。わからないことや不安なことが多くて当たり前です。どんなことでもお早めにご相談下さい。

交通事故Q&A
Q:交通事故に遭いました。怪我をしていなくても診察を受けないといけませんか?

すぐに痛みが出なかったり、見た目に出血をしていなくても、後日症状が出る場合があります。事故に遭われた場合は、出来るだけ早く診察を受けてください。

 

Q:事故の翌日から、首の後ろから背中にかけて痛くて首が回せません。これって「ムチウチ?」どうすればいいですか?

おそらくムチウチの症状だと思われます。
すぐに医療機関で治療を受け、『施術証明書』を発行してもらいましょう。
これを警察に提出して人身事故扱いにし、この事を加害者と加害車両の自賠責保険会社の担当者に連絡してください。後は当院と損害保険会社とのやりとりとなりますので、ご自身は治療に専念してください。

Q:交通事故後の治療に健康保険は使えますか?
過失の有無に関わらず、交通事故でも健康保険を使う事ができます。
交通事故で健康保険を使う場合は、あくまで立て替え払いということになり、この立て替えた分は、健康保険組合から加害者側(保険会社)に請求をかけます。

Q:数年前の交通事故の後遺症がまだ続いています。こんな場合でも治療してもらえますか?
事故などによる後遺症で継続した痛みがある方も一度ご相談ください。症状にあわせた療法で症状を緩和させます。

Q:現在他の医療機関にかかっていますが、湿布しかくれないので、転院したいのですが?
保険会社に連絡の上、来院ください。症状にあわせた施術を致します。

▲ ページトップにもどる

  トップページ当院紹介施術時間・地図施術案内
脊椎矯正・骨盤矯正介護保険お問い合わせ
Copyright (C) 2006 早川接骨院 All rights reserved. 【掲載の記事・写真・イラストなどの無断複写・転載等を禁じます。】